認定こども園 - 小田原市 幼稚園
認定こども園こひつじ学園トップ

特定非営利活動法人愛の光 認定こども園こひつじ学園

こひつじ学園はキリスト教主義のこども園です。
2016年4月に地方裁量型認定こども園になりました。

キリストの愛で幼児をはぐくむ

聖書に基づいたキリスト教主義の保育をしています。子供たちにしっかり寄り添って一人一人を大切にし、この時期の心と体の成長を助け、少人数制を生かして、自由活動、クラス活動、全体活動を通して、思いやりのある明るい子供に育つことを願っています。

毎月発行している園だより「こひつじひろば」はこちらからごらんいただけます。

職員

園長(幼稚園部主任兼任)、主事・宗教主事、保育所部主任、教諭3名、常勤保育士1名、非常勤保育士4名、音楽講師、非常勤事務職員、送迎車運転手3名

預かり保育 こひつじクラブ

2014年4月から預かり保育「こひつじクラブ」を始めました(園児、小学校低学年)。詳細はお問い合わせください。

未就園児の集い めいめいの会

毎月1回金曜日10:00~10:50
参加費は必要ありません。
2016年6月から事前申し込み制になりました。日程、申し込み方法についてはお問い合わせください。

2016年4月に地方裁量型認定こども園になりました。こども園になりましても、こひつじ学園が今まで大切にしてきた保育のあり方を変えることなく、よりよい保育を目指します。

地方裁量型認定こども園こひつじ学園では、3~5歳の幼稚園部分を利用するお子様(1号認定)のほか、3~5歳の保育所部分を利用するお子様(2号認定)を受け入れます。幼稚園部分の利用時間は、原則として月曜日から金曜日までの9時から14時まで(水曜日は11時半まで)、保育所部分の利用時間は、月曜日から金曜日は最大で7時から18時まで、土曜日は7時から14時までとなります。

保育料は行政が定めた月額利用者負担額となり、市民税の額により変わります。保育料の利用者負担額のほか、毎月施設充実費(5000円)をいただきます(こども園移行前に入園し、入園料をいただいた方からは施設充実費はいただきません)。父母会費、卒園対策費などもあります。

幼稚園部分を利用される場合は、直接こひつじ学園にお申し込みください。

保育所部分を利用される方もまず園を見にいらしてください。見学の日時は電話でお問い合わせください。見学時に費用などの詳細をご説明いたします。その後で、小田原市にお申し込みください。

こひつじクラブ(預かり保育)は、幼稚園部分を利用するお子様、卒園生、在園児の兄姉を対象に続けます。こども園が開園している日であれば、基本的にすべての日にこひつじクラブも行ないます。こひつじクラブの活動は、保育所部分の長時間保育と合同です。

父母会や園の行事は、従来の方法をできるだけ維持いたします。保育所部分を利用するお子様の保護者の方にも父母会への出席をお願いするとともに、出席できない場合にはきめ細やかな情報提供をいたします。父母会活動につきましても、できるだけ参加してくださるようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人愛の光 地方裁量型認定こども園こひつじ学園 / 250-0854 神奈川県小田原市飯田岡336 TEL 0465-36-1789